スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アジアスクリーニングフォーラム 

New! 9/19更新!】
編集部イワタニです
涼しくなったかと思えば、また残暑残暑の毎日
早く秋らしい気候にならないかと、今からとても待ち遠しいですね!
秋といえば、食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋…。
皆さんはどんな秋を過ごされるのでしょうか?

さてさて、本日ご紹介するのは、
この秋「INDIE'S PLANET」がお送りするイベントについてです。



次代を担う新人クリエイターを探せ!
アジアスクリーニングフォーラム

ただいま参加者を大募集中!
こんな方の参加を求めてます!!

映画業界に入りたい
作品をみせたい
映画をつくりたい
監督になりたい
プロデューサーになりたい
映画でビジネスがしたい
宣伝配給がしたい



 アジアスクリーニングフォーラムとは? 

この秋で開催される「JAPAN国際コンテンツフェスティバル(コ・フェスタ)
のパートナーイベントとして、関西では
クリエイティブ・インダストリー・ショーケース in 関西(CrIS関西)
~関西文化コンテンツ産業見本市~
」が開催されます。
その中で行われるイベントの1つが、
関西、アジアの若手クリエイター・プロデューサーを対象にした
アジアスクリーニングフォーラム(ASF)」です。

関西の高等教育機関の学生や関西で活動する若手人材に加え、
クリエイターやディレクター、プロデューサー、マーケッターなどを
志望する意識の高い学生や若手人材のために、
各分野に分かれたフォーラムや特別セミナーを開催します。
そして、関西のクリエイター同士の交流の場として、
お互いの映像作品を見ながら意見交換を行う
オールナイト・スクリーニング」も行われます。


 概要 

アジアスクリーニングフォーラム(Asia Screening Forum)

会場までの地図
日時: 2007年9月30日(日)
場所: マイドームおおさか船場アートカフェ
 ←クリックで拡大地図をご覧いただけます。
参加費:無料
  各部会・セミナーとも事前申込制、先着順


 各部門の詳細 

フォーラム

 ・プロデューサー部会(in マイドームおおさか)
 ・マーケッター部会(in マイドームおおさか)
 ・ディレクター部会(in 船場アートカフェ)
 ・総合部会(in マイドームおおさか) 

特別セミナー

 ・プチ配給セミナー(in マイドームおおさか)
 ・日英字幕翻訳セミナー(in マイドームおおさか)

オールナイトスクリーニング(in 船場アートカフェ)


 参加大学  五十音順

大阪芸術大学
大阪市立大学都市研究プラザ
大阪成蹊大学
大阪大学コミュニケーションデザイン・センター
大阪電気通信大学
大手前大学
京都国際マンガミュージアム
京都嵯峨芸術大学
京都市立芸術大学
京都精華大学
京都造形芸術大学
神戸芸術工科大学
成安造形大学
宝塚造形芸術大学
同志社女子大学
立命館大学
和歌山大学


 お申し込み方法 

以下の応募フォームからお申し込みください。
各部会・セミナーとも定員になり次第締切

フォーラム参加申し込みページ
特別セミナー参加申し込みページ


フォームから応募できなかった場合、その他お問い合わせは↓
 ○名前(ふりがなも)
 ○電話番号(携帯電話も可)
 ○PCメールアドレス(携帯のアドレスも可)
 ○所属(学校名/団体名など)
 ○年齢

以上を明記の上、「【ASF参加者募集】係」まで
メールにてお問い合わせください。
mail

メール以外は下記事務局まで↓
 〒531-0076
 大阪市北区大淀中3-11-11 K&Rビル301 INDIE'S PLANET内
 アジアスクリーニングフォーラム事務局
 TEL:06-6343-8711 / FAX:06-6343-8712
スポンサーサイト

【ASF】フォーラム ~オールナイトスクリーニング~ 

 アジアスクリーニングフォーラム
オールナイトスクリーニング

プロデューサー部会】【マーケッター部会】【ディレクター部会
の参加者に加え、関西のコンテンツ業界で活動する
若手クリエイターや役者などを招き、短編映像作品を夜通し上映する
オールナイトスクリーニング」!
作品について参加者同士が活発な議論を行うとともに、
学校や立場、さらに志望分野を越え、関西のコンテンツ業界を担う
人材の交流のきっかけとなるイベントです。

 概要 

会場までの地図
日時: 2007年9月30日(日)21:00~29:00
   出入り自由
場所: 船場アートカフェ
 ←クリックで拡大地図をご覧いただけます。

定員: 約50名予定  事前申込制、先着順
参加費:無料

 お申し込み方法 

以下の応募フォームからお申し込みください。 定員になり次第締切

参加申し込みページ

フォームから応募できなかった場合、その他お問い合わせは↓
 ○名前(ふりがなも)
 ○電話番号(携帯電話も可)
 ○PCメールアドレス(携帯のアドレスも可)
 ○所属(学校名/団体名など)
 ○年齢

以上を明記の上、「【オールナイトスクリーニング】係」まで
メールにてお問い合わせください。
mail

メール以外は下記事務局まで↓
 〒531-0076
 大阪市北区大淀中3-11-11 K&Rビル301 INDIE'S PLANET内
 アジアスクリーニングフォーラム事務局
 TEL:06-6343-8711 / FAX:06-6343-8712

自分の作品を見てほしいクリエイターの方もご連絡ください!!
連絡はps@eigasai.comまで↓
mail


 上映予定作品紹介 

今回は、香港演藝学院(The Hong Kong Academy for PerformingArts)からの
特別招待作品を4本上映。日本初公開の作品ばかりです!

A Better Man
A Ferry Tale
Wasted
Poor Bro, Rich Bro


あらすじは公式HPで


【ASF】フォーラム ~ディレクター部会~ 

 アジアスクリーニングフォーラム
ディレクター部会

こんな人にオススメ!!

12時間で映画がつくれるのか試したい!
とにかく映画が創りたい!
自分の力を試したい!



日本に留まらず、世界のマーケットをめざす若手クリエイターが
持ち寄った作品を上映し、「世界に通用する作品づくり」につい
て議論するセミナーを開催します。
モデレーターには、アジア最大級の短編映画祭
「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」実行委員長であり、
海外の映画祭でも審査員を務めた経験を持つ東野正剛氏をお招きし、
参加者の作品に対する総評はもちろん、
海外における映画祭事情などのお話も交えながら、
関西から世界へ発信する「作品力」を身につけます。

 概要 

会場までの地図
日時:2007年9月30日(日)13:30~16:00
場所:船場アートカフェ
  ←クリックで拡大地図をご覧いただけます。

定員:約10名 ※先着順となります。
参加費: 無料

 お申し込み方法 

以下の応募フォームからお申し込みください。 定員になり次第締切

参加申し込みページ

フォームから応募できなかった場合、その他お問い合わせは↓
 ○名前(ふりがなも)
 ○電話番号(携帯電話も可)
 ○PCメールアドレス(携帯のアドレスも可)
 ○所属(学校名/団体名など)
 ○年齢

以上を明記の上、「【ディレクター部会】係」まで
メールにてお問い合わせください。
mail

メール以外は下記事務局まで↓
 〒531-0076
 大阪市北区大淀中3-11-11 K&Rビル301 INDIE'S PLANET内
 アジアスクリーニングフォーラム事務局
 TEL:06-6343-8711 / FAX:06-6343-8712

自分の作品を見てほしいクリエイターの方もご連絡ください!!
連絡はps@eigasai.comまで↓
mail


 モデレーター(講師)プロフィール 

東野 正剛(とうの・せいご)

ショートショートフィルムフェスティバル実行委員長。
神戸のインターナショナルスクールを経て、渡米。
カリフォルニア州ペッパーダイン大学でジャーナリズムを専攻。
以後、ロサンゼルスでショートフィルムの制作、
ハリウッド映画の制作に携わる。
1997年からは関西の多言語ラジオ局FM COCOLOでパーソナリティを担当。
同時に「大阪ヨーロッパ映画祭」の実行委員長補佐として
映画祭の運営にも携わっている。

 ショートショートフィルムフェスティバル&アジアとは? 

世界各国で若きクリエーター達の夢への第一歩として
確立されている“ショートフィルム”の存在。
この“ショートフィルム”と新しく魅力的な映像の世界を
日本に紹介しているのが、アジア最大級の短編映画祭である
「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」。
2004年には、日本唯一の米国アカデミー賞公認短映画祭となり、
グランプリを獲得した作品は、次年度のアカデミー賞短編部門の
ノミネート選考対象となる。

来年で10周年を迎えるこの映画祭は、
各国の若きクリエーターを招いて国際交流に場を提供し、
未知なる可能性を秘めた原石達の作品を厳選して上映している。
現在は、2008年開催に向けて、ショートフィルム作品の募集も行っている。
2007年12月1日締切(消印有効)。

★詳しくは公式WEBにて!⇒http://www.shortshorts.org/lounge2006/?lang=ja

【ASF】フォーラム ~マーケッター部会~ 

 アジアスクリーニングフォーラム
マーケッター部会

こんな人にオススメ!!

自分のとった自主映画で制作費を回収したい方
映画でお金をもうけたい方
自主映画の上映やDVD販売等をやってみたい方
ビジネスとして映画を考えたい方



映画を中心にコンテンツビジネスのプロデューサーとして
最前線で活躍中の清田智氏をモデレーターとしてお招きし、
関西コンテンツビジネス業界を担う若手人材を育成する
ワークショップ形式のセミナーを開催します。

参加者は、制作から配給・宣伝・流通までをカバーする、
独自のビジネスプラン(資金計画案)を作成します。
そして、参加者が持ち寄ったプランをモデレーターとともに分析しながら、
ビジネス的視点を持った映像コンテンツプロデューサーに必要な基礎を学びます。
『わかる!映画のマーケティング~入門編~」です。

 概要 

会場までの地図
日時: 2007年9月30日(日)14:00~16:30
場所: マイドームおおさか8F 第4会議室
 ←クリックで拡大地図をご覧いただけます。

定員: 約10名予定  事前申込制、先着順となります。
参加費:無料


 お申し込み方法 

以下の応募フォームからお申し込みください。 定員になり次第締切

参加申し込みページ

フォームから応募できなかった場合、その他お問い合わせは↓
 ○名前(ふりがなも)
 ○電話番号(携帯電話も可)
 ○PCメールアドレス(携帯のアドレスも可)
 ○所属(学校名/団体名など)
 ○年齢

以上を明記の上、「【マーケッター部会】係」まで
メールにてお申し込みください。
mail

メール以外は下記事務局まで↓
 〒531-0076
 大阪市北区大淀中3-11-11 K&Rビル301 INDIE'S PLANET内
 アジアスクリーニングフォーラム事務局
 TEL:06-6343-8711 / FAX:06-6343-8712


 モデレーター(講師)プロフィール 

清田 智(きよた・さとし)

株式会社QPR代表取締役、
財団法人日本映像国際振興協会プロジェクトディレクター、
首都圏ベンチャーフォーラムコンテンツ担当クラスターマネージャー。

早稲田大学政治経済学部経済学科卒業後、
銀行系ベンチャーキャピタルにて投資対象企業発掘を行う。
米国系IT人材コンサル企業の役員を経て、
株式会社クリーク・アンド・リバー社、株式会社C&R総研において
コンテンツビジネス全般における人材育成事業を行い、
国立情報学研究所プロジェクト研究員を経て現在に至る。

太下 義之(おおした・よしゆき)

1984年、慶應義塾大学経済学部卒業。
森ビルを経て、91年三和総合研究所入社、96年に主任研究員となる。
00年7月、芸術・文化政策室を設立、室長を兼務。
現在、都市再開発法研究会「PFI事業化検討委員会」座長、
富山市「文化のまちづくりシンポジウム」実行委員、
(社)日本プロジェクト産業協議会「都市型複合観光事業研究会」委員などを務める。
現在、三菱UFJリサーチ&コンサルティング芸術・文化政策センター
兼 経済・社会政策部主任研究員/センター長。

【ASF】フォーラム ~プロデューサー部会~ 

 アジアスクリーニングフォーラム
プロデューサー部会

こんな人にオススメ!!

プロデューサーを目指している方
企画をプロデューサーに持ち込みたい方
プロデューサーがどんな目線で企画を見るのか知りたい方


現在若手の映画プロデューサーとして活躍されている、
タイプの違う2人のプロデューサーをモデレーターとしてお呼びし、
プロデューサーはどんな企画を求め、
どんな考えをもって企画に目を通すのか、
具体例や経験談を交えながらお話しして頂きます。

また、監督から持ち込まれた企画のブラッシュアップ方法など、
実際の映画化前の企画書も基にしながらお話ししていく予定です。
⇒参加者の持ち込み企画可!

今回はプロデューサー志望の方だけでなく、
監督志望の方にもお勧めの内容です。


 概要 

会場までの地図
日時: 2007年9月30日(日)14:00~16:30
場所: マイドームおおさか8F 第5会議室
 ←クリックで拡大地図をご覧いただけます。

定員: 約10名予定  事前申込制、先着順
参加費:無料


 お申し込み方法 

以下の応募フォームからお申し込みください。 定員になり次第締切

参加申し込みページ

フォームから応募できなかった場合、その他お問い合わせは↓
 ○名前(ふりがなも)
 ○電話番号(携帯電話も可)
 ○PCメールアドレス(携帯のアドレスも可)
 ○所属(学校名/団体名など)
 ○年齢

以上を明記の上、「【プロデューサー部会】係」まで
メールにてお問い合わせください。
mail

メール以外は下記事務局まで↓
 〒531-0076
 大阪市北区大淀中3-11-11 K&Rビル301 INDIE'S PLANET内
 アジアスクリーニングフォーラム事務局
 TEL:06-6343-8711 / FAX:06-6343-8712


 モデレーター(講師)プロフィール 

戸山 剛(とやま・つよし)

13年間に渡る出版社(株式会社保健同人社)勤務を経て、
2003年映画制作会社百米映画社に参加。
多くの8mm,16mmのインディペンデント映画をプロデュースし、
2005年初の商業映画『スターフィッシュホテル』をプロデュース。
2006年から経済産業省の日本映画国際共同製作プロジェクト
『J-Pitch』のアシスタント・ディレクターを務める。
現在映画『宮城野』をプロデュース中。

他、関西出身のプロデューサー1名参加予定


【ASF】フォーラム ~総合部会~ 

今回のアジアスクリーニングフォーラムでは
プロデューサー部会】【マーケッター部会】【ディレクター部会
の3部門に分かれてフォーラムを実施します。
各部会とも、業界の第一線で活躍するモデレーター(講師)をお迎えし、
ワークショップ的要素を盛り込んだフォーラムです。

そして、各部会終了後、総合部会を行います。
座長の小池一夫氏(大阪芸術大学教授)に各部会の成果を報告し、
関西のコンテンツ業界が抱える課題や、
次年度に向けての統括などを議論、発表していただきます。


 概要 

会場までの地図 日時: 2007年9月30日(日)17:00~19:00
場所: マイドームおおさか8F 第3会議室
 ←クリックで拡大地図をご覧いただけます。
参加費:無料
 定員になり次第締切



 お申し込み方法 

 ○名前(ふりがなも)
 ○電話番号(携帯電話も可)
 ○PCメールアドレス(携帯のアドレスも可)
 ○所属(学校名/団体名など)
 ○年齢

以上を明記の上、「【総合部会参加者募集】係」まで
メールにてお申し込みください。
mail

その他のお問い合わせ方法は、下記事務局まで↓
 〒531-0076
 大阪市北区大淀中3-11-11 K&Rビル301 INDIE'S PLANET内
 アジアスクリーニングフォーラム事務局
 TEL:06-6343-8711 / FAX:06-6343-8712


小池一夫(こいけかずお)氏プロフィール

1959年中央大学法学部卒業後、さいとうプロダクションに所属。
『ゴルゴ13』などの原作に携わった後に独立。
その後、スタジオシップ(現・小池書院)をおこす。
さらに1977年には、後進の育成のため「小池一夫劇画村塾」を開設。
2000年大阪芸術大学芸術学部映像学科教授就任。
2002年同学部文芸学科長就任。
2005年同大学新設の「キャラクター造形学科」学科長就任。

【ASF】特別セミナー ~プチ配給セミナー~ 

ご機嫌いかがですか?編集部イワタニです。
今日は映画祭ドットコムが所属する「INDIE'S PLANET」で行う
秋のセミナーについてのお知らせです。

日英映画字幕翻訳セミナー
「日英映画字幕翻訳セミナー」のページへ

プチ配給セミナー
以下の記事



個人で映画配給をしたい!
世界のアニメーション事情を知りたい!
アニメーション映画祭について知りたい!

そんな方にオススメの企画ですよ!!


個人アニメーション輸入に興味ありませんか?@関西
プチ配給セミナー
~零細映画輸入業の細腕奮闘記~

関西の若者の中でも、映画の配給・宣伝は常に人気の業種
ですが、大手配給会社や宣伝会社への入社を目指すため、
その多くが挫折を経験しています

しかし
コンテンツの配給・宣伝は、
熱意さえあれば個人レベルでも行えるもの


そこで、今回「INDIE'S PLANET」では、
カナダやフランスなど海外のアニメーション作品の
買い付け・配給・宣伝を個人で行う、
「オフィスH」代表・伊藤裕美さんをゲストにお迎えして、
普段は聞くことの出来ない、映画業界のお話や体験談、
世界各国のアニメーションや映画祭の実情について、
お話ししていただきます

また、今回は特別に、世界の傑作アニメーションも上映予定!
配給・宣伝業界をめざす方々から、
映画ファン、アニメーションファンの方まで、
幅広く楽しんでいただけるイベントになっていますよ


 概要 

会場までの地図
日時: 2007年9月30日(日)13:00~14:30
場所: マイドームおおさか8F 第3会議室
 ←クリックで拡大地図をご覧いただけます。

定員: 50名予定  事前申込制、先着順
参加費:無料 
  事前申込で満員の場合、当日ご参加の方は
  ご入場いただけないことがございます。予めご了承ください。

 お申し込み方法 

以下の応募フォームからお申し込みください。 定員になり次第締切

参加申し込みページ

フォームから応募できなかった場合、その他お問い合わせは↓
 ○名前(ふりがなも)
 ○電話番号(携帯電話も可)
 ○PCメールアドレス(携帯のアドレスも可)
 ○所属(学校名/団体名など)
 ○年齢

以上を明記の上、「【プチ配給】係」まで
メールにてお申し込みください。
mail

その他お問い合わせは、下記事務局まで↓
 〒531-0076
 大阪市北区大淀中3-11-11 K&Rビル301 INDIE'S PLANET内
 アジアスクリーニングフォーラム事務局
 TEL:06-6343-8711 / FAX:06-6343-8712


 伊藤裕美(いとうゆみ)さんのプロフィール 

旧エイリアス・ウェーブフロント(株)
アジアパシフィック・フィールド・オペレーションズ担当
マーケティングコミュニケーションズ・マネージャー、
外資系ソフトウェア会社広報宣伝コーディネーターなどを経て独立。
海外アニメーションの権利管理・配給、
ビジネスコーディネーション、メディア事情の紹介を行う。

99年より毎年、カナダのアニメーション映画祭
「アヌシー・フェスティバル」に自腹で参加。
プチ・セレブ気分でアニメーション三昧の1週間を過ごすのが唯一の趣味。
雑誌「Digital Arenaデジタルエンタ」で
憬れのリゾートで、世界最大規模の
 アニメーション映画祭「アヌシー」
』を連載。

カナダ国立映画制作庁(NFB)と短編映画制作を支援する
カナダ最大規模の民間財団Bravo!FACTが主催する
CJax - 日加ショートアニメーション・エクスチェンジ」の
日本事務局として、 2007年から09年にかけて、
日本のインディペンデント・アニメーション作家の
国際デビュー支援に携わっている。

現在、オフィスH(あっしゅ)代表。
http://blogs.yahoo.co.jp/hiromi_ito2002jp


日英映画字幕翻訳セミナーのご案内はコチラ











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。