スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ありがとうございました! 

「ショートショート フィルムフェスティバル 2006 in 大阪」、
昨日で無事、全日程を終了しました!
会場までお越しいただきました皆様、本当にありがとうございました!

会場内の様子
←最終日の大阪特別プログラムの回。
 会場内はお客様でいっぱい!!

立ち見が出る恐れがあったので、
席を何とか増やして対応させていただきましたが、
それでも観にくいお席になってしまったお客様には
本当に申し訳ありませんでした…。

私イワタニは、今年も例年どおり、
受付にてたくさんのお客様と接してきましたが、
かくいう私も、3年前にこの映画祭で初めてショートフィルムを観て、
すっかりショートフィルムに魅せられてしまった1人です。

心がほっと温かくなったり、ゾクっとなったり、
細かい演出に思わずニヤリとしてしまったり、
最後にとんでもないどんでん返しがあったり。
ほんの30分足らずという、人生の中でいうとほんの一瞬なのに、
その一つ一つにいろんなエッセンスが凝縮されています。

そんな中から、「ヤラレタ!!」と思わず唸ってしまうような、
運命のショートフィルムに出会えることを願って、
私はいつもショートフィルムを観続けています。

いろんな作品を観て私が感じたことなのですが、
ショートフィルムの面白さの醍醐味って、
1つのプログラムの中にいろんなジャンルの作品がつまっていて、
その中から「コレ!」という自分の好みの作品を
発見できることではないかな?と私は思います!

この3日間、世界各国の様々なショートフィルムを上映してきましたが、
皆さんだけのとっておきのショートフィルムは見つけられたでしょうか?
スポンサーサイト

[2006/08/08 01:33] お知らせ | TB(0) | CM(7)

8月6日の上映スケジュール 

「ショートショート フィルムフェスティバル 2006 in 大阪」
あっという間に明日で最後!
皆さんのお気に入りの作品は見つかりましたか?

今日までのスケジュールと違って、
明日はちょっと早く10時から1回目が始まるので、ご注意くださいね
(受付開始時間は9時半となっています)。
また、明日はかなり混みあう恐れがありますので、
できるだけお早めにチケットと整理券のお引き換えをお願いします!

コチラでスケジュールを確認しましょう↓
http://osaka.eigasai.com/ssff2006/schedule.html

ちなみに、明日の上映は以下の6プログラムです。

【8月6日(日)】

★10:00~★
<<AI-B>> アジアインターナショナルプログラムB


◇オススメ作品はコチラ!◇
『Herders' Calling / 牧畜青年の決心』

…何とキルギスタンから届いた作品!
 アジアプログラムでしか観られない珠玉の1本です。

⇒このプログラムで上映される作品のコラム
◎『Bravo! Mr. KIM / ブラボー!ミスターキム』より…
 「韓国、あっちもこっちもキムさん」
◎『Herders' Calling / 牧畜青年の決心』より…
 「KIRGIZs' CALLING」
◎『Kidsbook is…? / 絵本の秘密』より…
 「絵本の中で大パニック!?」
◎『Subtitle / 心の声』より…
 「ほんとうは…?」
◎『Dancing Pee / トイレのトラウマ』より…
 「新時代のトイレ」
◎『Going Home / 帰郷』より…
 「“赤”の魅力」

★12:00~★
<<I-B>> インターナショナルプログラムB


◇オススメ作品はコチラ!◇
『Getting Wet / ゲッティング・ウェット』

…オーストラリア・マエストロ作品。
 「ベスト・フレンズ・ウェディング」(ジュリア・ロバーツ主演)で
 有名になる前のP.J.ホーガン監督による、初期作品です。

※「オーストラリア・マエストロ作品」とは?

⇒このプログラムで上映される作品のコラム
◎『Jellybaby / ゼリーベービー』より…
 「少子化問題!」
◎『Mort a l'ecran (Live From Death Row)/ 死刑の実況中継』より…
 「極楽浄土へ一直線」
◎『CONNECTING / 携帯電話』より…
 「まるでロンドンにいるみたい!?」
◎『En god dag (A Good Day) / ある晴れた日』より…
 「愛すべき高齢者たち」

★14:00~★ 
<<ACADEMY>> アカデミープログラム


過去の米アカデミー賞で受賞・ノミネートした作品が集結!
ちなみに、SSFFはアカデミー賞公認映画祭でもあるんですよ。

●SSFFの代表でもある、俳優・別所哲也さんによる舞台挨拶あり●

◇オススメ作品はコチラ!◇
『The ChubbChubbs! / チャブチャブス』

…2003年度アカデミー賞短編アニメーション部門受賞!
 「スチュワート・リトル2」「ハリーポッターと賢者の石」の
 アニメーション・スーパーバイザーも務めた監督さんの作品です。
『Six Shooter / シックス・シューター』
…2006年度アカデミー賞短編実写部門受賞!
 マーティン・マクダナー監督は劇作家さん。
 ジェフ・ゴールドブラム、ビリー・クラダップ出演の最新作
 「The Pillowman」はトニー賞で6部門ノミネート!

★16:00~★
<<N-A>> ナショナルプログラムA


◇オススメ作品はコチラ!◇
『RE:CYCLE / RE:サイクル』

…特別招待作品。"ピース"な監督、中野裕之さんによる作品!

⇒このプログラムで上映される作品のコラム
◎『IRON / アイロン』より…
 http://eigasai.blog55.fc2.com/blog-entry-69.html
◎『Flowergirl / フラワーガール』より…
 「ハナ」

★18:00~★
<<OSAKA>> 大阪特別プログラム


大阪特別プログラムの詳細についてはコチラ!↓

[公式Web] http://osaka.eigasai.com/ssff2006/osaka.html
[ブログ] http://eigasai.blog55.fc2.com/blog-entry-83.html
[メルマガ] http://blog.mag2.com/m/log/0000162964/107521104.html

◇オススメ作品はコチラ!◇
『How Does the Blind Dream / 盲人は夢を見るか』

…もしかしてイチバンの目玉作品!?
 「オールド・ボーイ」「美しき野獣」などで有名な
 人気韓国俳優、ユ・ジテが監督を務めた作品。
 ちょいエロな作品です。きゃっ☆
[2006/08/06 00:49] お知らせ | TB(0) | CM(0)

8月5日の上映スケジュール 

暑いですねー。
「ショートショート フィルムフェスティバル 2006 in 大阪」
とうとう始まっちゃいました!

予想外にたくさんのお客様が来られて嬉しい悲鳴!
ずっと立ちっぱなしで足が棒のようにガチガチ&
疲れすぎて眠くて目がショボショボです~。
あと2日、もっとたくさんのお客様が来るといいなぁ♪

会場までの道のりやチケットの準備はもう万全ですか?
会場までのアクセスをチェック!
前売りチケットをチェック!

上映スケジュールはこちらでチェック!
ちなみに、5日のスケジュールは↓

★11:00~★
<<I-D>> インターナショナルプログラムD


◇オススメ作品はコチラ!◇
『A Buck's Worth / 1ドルの価値』

…女性監督特集の1本。サンダンス映画祭でも上映された作品です。

※女性監督特集とは↓
 今年は女性監督による優秀作品がたくさん集まったため、
 1プログラムにつき1本女性監督の作品が含まれています。
 女性ならではの視点、繊細な表現力に注目ですよ。

⇒このプログラムで上映される作品のコラム
◎『Alice and I / アリスと僕』より…
 「サイモンと僕」
◎『Before Dawn / 夜明け前』より…
 「共産主義の空の下」
◎『Hiro / ヒロ』より…
 「今時ヤクザもグローバル。」

★13:00~★
<<I-A>> インターナショナルプログラムA


◇オススメ作品はコチラ!◇
『The Chili Con Carne Club / チリコンカルネ・クラブ』

…オーストラリア出身のハリウッドスター、メル・ギブソン出演作品!

⇒このプログラムで上映される作品のコラム
◎『EL GRAN ZAMBINI (THE GREAT ZAMBINI) / 偉大なるザンビニ』より…
 「ちいさなお父さん」
◎『Dupe / クローン・マシーン』より…
 「From Scotland」

★15:00~★
<<AI-A>> アジアインターナショナルプログラムA


◇オススメ作品はコチラ!◇
『THE LAST CHIP / ラスト・チップ』

…「SSFF & Asia 2006 Awards」グランプリに輝いた作品!
 来年度の米アカデミー賞短編部門に選ばれるかも?秀作です!

⇒このプログラムで上映される作品のコラム
◎『The Hand / 手』より…
 「イスラムの世界」

★17:00~★
<<AI-D>> アジアインターナショナルプログラムD


◇オススメ作品はコチラ!◇
『Village Football / 村のサッカー』

…「FIFAワールドカップ2006」の
 公式Artistic & Cultural Programに選ばれた作品!

⇒このプログラムで上映される作品のコラム
◎『Be Very Quiet / 沈黙』より…
 http://eigasai.blog55.fc2.com/blog-entry-48.html
◎『Village Football / 村のサッカー』より…
 「ビバ! サッカー」
◎『Fingerprint / フィンガープリント』より…
 「これも一つの愛」

★19:00~★
<<N-B>> ナショナルプログラムB


◇オススメ作品はコチラ!◇
『Tokyo Tenshi / 東京天使』

…2005年アサヒスーパードライアワードを受賞したスカラシップ作品
※「アサヒスーパードライアワード」とは?

⇒このプログラムで上映される作品のコラム
◎『Happiness / ハピネス』より…
 「インドネシアン・ハピネス」

★21:00~★
<<I-C>> インターナショナルプログラムC


◇オススメ作品はコチラ!◇
『That's Showbiz / ザッツ・ショウビズ』

…オーストラリア・マエストロ作品。
 「パトリオット・ゲーム」「ボーン・コレクター」
 「硝子の塔」などで有名なフィリップ・ノイス監督です。
※「オーストラリア・マエストロ作品」とは?

⇒このプログラムで上映される作品のコラム
◎『Milja / ミリヤ』より…
 「伏線を張る」
◎『Hic / しゃっくり!』より…
 「あなたならどうする?」
◎『That’s Showbiz / ザッツ・ショウビズ』より…
 「笑いって、すばらしい!!」
[2006/08/05 01:00] お知らせ | TB(1) | CM(0)

いよいよ明日! 

いよいよ明日から始まりますよ!
「ショートショート フィルムフェスティバル 2006 in 大阪」!

会場までの道のりやチケットの準備はもう万全ですか?
会場までのアクセスをチェック!
前売りチケットをチェック!

上映スケジュールはこちらでチェック!
ちなみに、明日のスケジュールは↓

★17:00~★
<<AI-C>> アジアインターナショナルプログラムC

◇オススメ作品はコチラ!◇
『The Battle of Bukit Chandu / ブキット・チャンドゥの戦い』

…「シンガポールショートショート」の1本。
 史実に基づいたアニメーション。
※「シンガポールショートショート」とは?

⇒このプログラムで上映される作品のコラム
◎『Sohni Sapna (Beautiful Dream) / 美しき夢』より…
 「Sohni が夢みた伝説の恋」 
◎『Inside / インサイド』より…
 「一味違う韓国映画」
◎『Eat Rice / 家族の団らん』より…
 「家族でごはん」
 
★19:00~★
<<I-E>> インターナショナルプログラムE

◇オススメ作品はコチラ!◇
『Violence in the Cinema, Part 1 / バイオレンス・イン・ザ・シネマ パート1』

…日豪交流記念オーストラリア作品の中の1本。
 将来性大の監督さん!
※「日豪交流記念オーストラリア作品」とは?

⇒このプログラムで上映される作品のコラム
◎『The Youth in Us / 少年時代』より…
 「純愛」
◎『Hayelet Bodeda (The Substitute) / 後任者』より…
 「イスラエルの兵役」 

★21:00~★
<<N-C>> ナショナルプログラムC

◇オススメ作品はコチラ!◇
『Tomb in the Arms / 腕の中の卵塔』

…Vシネを始め映像、芝居、ダンスなど多方面で
 活躍中の天野蛇子監督作品です。

⇒このプログラムで上映される作品のコラム
◎『Tanaka / 田中』より…
 「That's コメディ!」


皆様のお越しを心よりお待ちしております!!
[2006/08/03 21:38] お知らせ | TB(0) | CM(0)

大阪特別プログラム 

>ショートショート フィルムフェスティバル 2006 in 大阪」、
開催初日がいよいよ明日と迫ってきましたよ。
今日も事務局はお手伝いのボランティアスタッフでにぎわっています。

整理券

←出来たて(刷りたて)ほやほやの整理券。
 これを今から一つ一つ切り離していきます。
 皆さんが会場に来られたら、まず最初に
 チケットは全てこの整理券と引き換えます。

さて、今回は映画祭最終日の8月6日(日)18時から開始の
「大阪特別プログラム」をご紹介します!
キャストやあらすじ、そして監督からもメッセージも!
English Versionもありますよ~。

The room of love / 愛の部屋
寺田めぐみ / 10:36 / アニメーション / 日本 / 2005
 …シュールな雰囲気のアニメーションにひきつけられます。

Microgravity / マイクログラビティ
David Sanders / 12:00/ SF / 日本 / 2006
 …インディペンデント作品には珍しいSF作品!必見ですよ☆

The Other Half / アザー・ハーフ
Charelle Kelly / 9:00 / コメディ / オーストラリア
 …ん?何だかオカシイ!?でもちょっと考えさせられるかも。

★中野裕之監督 舞台挨拶★

IRON / アイロン
中野裕之 / 14:57 / ドラマ / 日本 / 2005
 …カンヌ国際映画祭短編部門のヤング批評家賞を受賞!

全速力海岸
中野裕之 / 15:00 / ドラマ / 日本 / 2006
 …村上淳さん出演の中野監督新作!見てると走り出したくなる!!

Dolls / ドールズ
Susan Luciani / 13:00 / ドラマ / イギリス / 2006
 …とってもファンタジーなお話。映像がすごくキレイ☆

Even If She Had Been a Criminal...
Jean-Gabriel Periot / 10:00 / ドキュメンタリー / フランス / 2006
 …衝撃的な作品。実際の映像を使用しているそうです。

A red Christmas / 赤いクリスマス
石田章 / 6:00 / サスペンス / 2006 / 日本
 …サンタさんだけど、ちょっと変!?あとは見てのお楽しみ!

My Guardian / 青い背中
佐々木世雄 / 19:00 / ドラマ / 2005 / 日本
 …監督さんは現役大学生!シンプルで心打たれる作品です。

★特別上映作品
盲人は夢を見るか / How Does the Blind Dream
JiTae Yoo / 42:00 / フィクション / 韓国 / 2005
 …韓国人気俳優、ユ・ジテの監督作品。こんなところにも韓流が!

⇒大阪特別プログラムの詳細はコチラから!
[2006/08/03 18:36] 大阪特別プログラム | TB(1) | CM(3)

N-A● 『IRON / アイロン』 

iron.jpg

● IRON / アイロン
監督:中野裕之(Hiroyuki Nakano)
日本 / ドラマ / 2005 / ‘14”57

現代に失った一途で不器用な日本男児の潔白さを監督独自の視点で表現。シンプルなあらすじの中に男の美学が凝縮された入魂作。

-----------------------------------------------

今年の5月27日第59回カンヌ国際映画祭に出品され、
「カンヌ映画祭ヤング批評家賞」を受賞した作品。
監督はこれまで映像作家として
さまざまな形態で世の中を沸かせてきました。
その詳細はココで確認することができます。

いままでの映画は観てますが、短編作品は恥ずかしながら
今回はじめて観させていただきました。
その感想とは「彼の活動の中心はやはり映像にある」ということです。
職人というより芸術家という言葉がしっくりきます。
そのクオリティの高さは誰にも真似できないばかりか
美的感覚に優れていて、上質なモノを知る者だけが成せる
“技”いや“感性”をみせつけられるのです。
そこに余計なものは必要ないということが
この作品を観れば納得できるでしょう。

いままでの活動内容をみればわかるように
彼はざまざまな表現方法を試みて追求し続けています。
その類稀なるチャレンジ精神とスマートさを
併せ持ってはじめてそれを可能にするのです。
この柔軟性はどの世界で生きていくにも
時代を創っていく人にとって欠かせないセンスなのでしょう。

今回の内容は一言でいうと「日本男児」。
世界を意識した作品といっていいでしょう。
もしくは西洋かぶれした現代日本人へのアンチテーゼ(反定立)。
三島由紀夫を感じさせます。
そこまでいうと大袈裟になるのでしょうが、
決して「過激」ではなく「静寂」から生まれる
日本人独特の文化・精神を心の中に思い起こすでしょう。

人を表現するうえで「竹を割ったような性格」って
今あんまり使わなくなってませんか?
それに「自分、不器用ですから」とか
「古いタイプの人間なもので」なんて
高倉健でもいわない時代になってしまったでしょ。
作品ではあえて時代設定を避けていますが
日本人なら昭和な匂いを感じ、
日本をよく知らない外国人の方が作品をごらんになれば、
少しは感じるものがあるでしょう。

ストレートでシンプルであることの難しさを
アイロン(笑)で表現するなんて面白いし。 元山

プログラムN-Aより…
上映:8月6日(日)16:00~
大阪特別プログラムより…
上映:8月6日(日)18:00~
※18時の回は中野監督の舞台挨拶も予定しています!

AI-C●『Eat Rice / 家族の団らん』 

20060718225100.jpg

● Eat Rice / 家族の団らん
監督:Angela How
シンガポール・アメリカ・オーストラリア/ ドラマ / 2004 / ‘13”00

祖母、母、娘の女3人は、ラジオドラマに耳を傾けながらいつものように昼食をしていた。そこに突然帰宅した父。
男2人と食卓を陣取り、平和な時間を奪い去っていく。

-------------------------------------------------------

『家族でごはん』

おばあちゃん、お母さん、そして娘の女3人での平穏な昼食時間。その平和を当たり前のようにぶち壊す身勝手な父親。「Eat Rice / 家族の団らん」では、女性の「穏やかさ」に対する男性の「激しさ」や、女性が与える「無条件の愛」に甘える男性の「わがまま」といった、男女の相反する性質が「家庭」というテーマを通して巧みに表現されています。

その「家庭」の核であるLDKに焦点が充てられた本作品は、まるで家の模型を垂直に切り取り、LDKを真横から映し出したようなショットや、異なった照明の色で効果的に表現された各々の部屋の雰囲気など、その撮影方法もとてもユニーク。建築的な空間の捉え方という印象を受けるのですが、それもそのはず、Angela How監督は、大学で建築を学び、その後建築士として活躍していたという経歴の持ち主なのです。

ところで、英語と日本語のタイトルの違いに、「ん?」と首をかしげた方もいるのでは?実は、中国語で「Rice」とは、中国人の主食である「ごはん」という意味のほかに、一般的な「食事」を表す総称としても使用されます。それには、「落ち着き、安らぎ、安定」といった言葉の比喩的な意味も含まれているとか。だから、「家族でごはんを食べる」という行為は、「家族と安らぐ」ということ、すなわち「家族の団らん」ということになる訳ですね。

このように中国では、食事の場は「家族の団らん」の場として認識されていて、食事を通した家族のコミュニケーションがとても重視されています。そうした中国人の食事に対する姿勢が、「Eat Rice / 家族の団らん」を通して体感できるはず。そして、観終わった後には、美味しい中華料理がきっと食べたくなりますよ!

プログラムAI-Cより…
上映:8月4日(金)17:00~









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。