スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

映画祭への道【スタッフのお仕事~広報編】 

しばらく間が空いてしまったスタッフお仕事紹介。

ボランティアスタッフの応募締切は6月25日!
もうすぐでスタッフ募集が終わってしまいます。
迷っている方は、コチラから応募しちゃいましょうっ。

さて、今回のお仕事紹介は広報です。
先日ご紹介しました宣伝にも似ているお仕事ですね。
いわゆる営業といった感じのお仕事だと思います!

今回、広報のお仕事について教えてくれるのは、
現在は映像コーディネーターとして活躍中の
スギモトさんです。

----------------------------------------------------

■1あなたは今何をしている人ですか?

映像コーディネーター

■2ボランティアスタッフをするようになったキッカケは?

ゼネラルプロデューサーが、知り合いの知り合いだった。
無理矢理、紹介してもらった。

■3広報のお仕事内容をひとことで言うと?

媒体(メディア)などを通して
映画祭のことをより多くの人に知ってもらい、
動員につなげるお仕事。

■4広報をやってて楽しいこと・得することは?

楽しいことは、色んな媒体に
自分が仕込んだ記事が掲載されること。
得することは、マスコミ関係の知り合いが
多くできること。

■5広報をやっててしんどいこと・つらいことは?

自分が掲載してほしいと思う媒体に、
必ずしも記事が載るとは限らない。
また、こちらが想像していたより、
記事の規模が小さくなることもしばしば。

また、相手が不規則な時間帯で
仕事をしているので、それに応じて
こちらも対応しなければならないこと。

■6こんな人が広報に向いてるかも?

明るく物怖じしない人。
押しつけがましいのはいけないが、
少々ずうずうしい位で丁度よい。

----------------------------------------------------

スギモトさん、どうもありがとうございました!

たとえ小さな記事でも、自分が営業をかけた
雑誌媒体やフリーペーパーに載ったときの喜びは、
何物にも変えられないかもしれません!

今、映画祭の記事が載っているものといえば、
大阪市営地下鉄全駅に置いてあるフリーペーパーOPPi!
すっごく小さな記事ではあるのですが…。
大阪にお住まいの方で地下鉄に乗られる際には、
是非手にとって見てみてくださいね。

また、来月のエルマガジンでは、
何と、特集ページでSSFFのスタッフが登場するかも!?
詳しくは、発売前にこちらのブログでお伝えいたします!
スポンサーサイト

[2006/06/23 02:45] ボランティアのお仕事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eigasai.blog55.fc2.com/tb.php/27-4d23870f











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。