スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

映画祭への道【スタッフのお仕事~技術編】 

今日で7月も終わりますが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか?
梅雨が明けて本格的な夏がやってきました!
旅行やレジャーなどなど、夏休みの計画を立て始めている方も
たくさんいらっしゃるかもしれませんね。

私イワタニは、0泊3日の夜行列車の旅に行こうかと計画中です。
ちょっと強硬スケジュールですが、それもイイ思い出になるかも、
と今から楽しみでワクワクしています。
皆さんも素敵な夏の思い出を作ってくださいね。

そして、夏の思い出の1ページの片隅にでも
ショートショート フィルムフェスティバル 2006 in 大阪
が加わってくれたら言うことなし!

さて、またまた間が空いてしまったのですが、
スタッフのお仕事を久々にお送りします。
しかも、久々なのに何と今日で最終回です!!
飛び飛びな連載でゴメンナサイでした…。
そして、読んでくださった皆さま、本当にありがとうございました!

最終回を飾るお仕事は、技術です!
映画祭の作品上映には欠かせないスタッフさん。
映像に関して、ある程度の専門的な知識が求められます。

技術のお仕事について教えてくれるのは、
毎年映像関連の作業を担当してくれているミヤザキさんです!

----------------------------------------------------

■1あなたは今何をしている人ですか?

映像制作のお仕事です。

■2ボランティアスタッフをするようになったキッカケは?

スタッフからの紹介で。
出逢いって大切ですね。

■3技術のお仕事内容をひとことで言うと?

作品をまとめる為に編集したり、
上映の際に機器を操作するお仕事です。

■4技術をやってて楽しいこと・得することは?

上映作品を嫌と言うほど見れる。
監督さんたちと直接お話する機会があったりする。

■5技術をやっててしんどいこと・つらいことは?

トラブルがあったらどうしようと、
いつも気が気でならないこと。

■6こんな人が技術に向いてるかも?

映画製作に興味あるひと、
機械いじりが好きなひと。

■7映画祭中に経験した、マル秘エピソード

別所さんに自分の名刺を渡す事が
できたのは嬉しかった。

■8ボランティアスタッフになりたい人に向けて何かひとこと!

興味ある人には、絶対損をさせない
環境が揃っていると思います。
積極的に参加すると、
きっといい事ありますよ。

----------------------------------------------------

ミヤザキさん、どうもありがとうございました!

開場前に上映機器などのチェックを行っているときの
技術スタッフさんは皆とても真剣で(当たり前)、
話しかけるのもはばかってしまいます。。

でも映画祭に来られたほぼ全てのお客様が
鑑賞するプログラムを編集し上映をするのですから、
やはりとっても神経を使うんでしょうね。
ある意味、映画祭開催の中で一番大事なお仕事かもしれません!


さて、長期に渡って連載してきたスタッフのお仕事紹介
いかがだったでしょうか?
もしよかったら感想など教えてもらえると嬉しいです!

過去のお仕事紹介一覧
スポンサーサイト

[2006/07/31 20:36] ボランティアのお仕事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eigasai.blog55.fc2.com/tb.php/33-f2c8fdf2











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。