スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

AI-D●『Village Football / 村のサッカー』 

20060618233149.jpg


● Village Football / 村のサッカー
監督:Sainath Choudhury
インド / ドキュメンタリー・フィクション / 2004 / ‘01”25

僕らはサッカーが大好き。今日はどうやって遊ぼうか?
よし、それに決めた!ちょっと待ってて。
ううん、もうちょっと右かな。左かな。いけ、今だ!
少年たちが選んだ今日のサッカーの遊び方とは???

---------------------------------------------------------

『ビバ! サッカー』

世界のサッカー最高峰を決める”FIFAワールドカップ”。サッカー選手たちは誰しも、その出場をめざし、優勝を夢見る。私たちは、スタジアムで、あるいはテレビ放映で、その試合を観戦し熱い声援を送るのだ。

しかし、世界を席巻する華やかなワールドカップの陰にも、さまざまなドラマは存在している。たとえば、2002年日韓ワールドカップの決勝戦当日、アザーファイナルとして、世界最下位決定戦が行われたのをご存知の方も多いだろう。これは、映画の企画としてヒマラヤの秘境で行われた、ブータン対モンテセラト(カリブ海の英国領)の試合だ。結果は、ブータンが4-0で勝ったが、トロフィーは半分にわった形のものが両国に渡されたという。なんともほほえましい話だ。

また、違った形のワールドカップもある。たとえば、ホームレスの人たちが行うワールドカップ。もちろん、主催団体をはじめ、多くの支援者のサポートにより実現するわけだが、さまざまな理由でホームレスになってしまった人たちが、このワールドカップに参加することにより、前向きな活力をとりもどし、生活が変わることも多いらしい。サッカーが勇気をくれた、ということか。 

サッカーは世界中で愛されているスポーツだ。FIFAに加盟している国や地域は、2006年4月現在で、実に205にものぼっている。日本で認められている世界の国は約190ヶ国だというから、ほぼ全世界でサッカーが楽しまれているといっても過言ではない。
一つのボールさえあればできるのだから、貧しい国の人々にも比較的手軽なスポーツだ。スタジアムは空き地でいい。ゴールもなんだっていい。サッカーは、世界中のこども達に(もちろん大人にも!)夢と情熱と感動を与えてくれる。 

『村のサッカー』に登場するこども達も、サッカー選手を目指すだろうか? また、ワールドカップで戦う選手たちは、こどもの頃、どんな場所で、どんなサッカーをしていただろうか? そんなことを考えてみると楽しい。

☆映画『アザーファイナル』  http://www.theotherfinal.jp/ 
☆FIFAランキングを日本語で見る  http://www.fifaworldranking.com/ 
☆ホームレスサッカーワールドカップ http://www.bigissuejapan.com/worldcup/

【プログラムAI-D】より…
上映:8月5日(土)17:00~
スポンサーサイト

皆さんコメントありがとうございます!

>kiimuさん
今晩(明朝??)はブラジル決戦ですね!
望み薄かもだけど、頑張って欲しいなぁv-266

>Ichiさん
ホームレスサッカーワールドカップに出られた方、
大阪にいらっしゃるんですね!
私は今までホームレスW杯の存在を全く知らなかったので、
今やっているW杯に便乗して
注目してもらえたらいいのになぁと思いますv-218

>よっこさん
興味を持っていただけたようで、とても嬉しいです!
W杯と同様、日本のチームもがんばってほしいですね。
『Village Football / 村のサッカー』もぜひ観にいらしてくださいねv-9

ホームレス・サッカー・ワルドカップのパスポート取得のくだり、興味深く読みました。
毎年開始なんですね。日本も強くなって欲しいです!
この映画も楽しみにしています。
[2006/06/22 09:38] よっこ [ 編集 ]

ホームレス・サッカー・ワールドカップに出られた、Kさんとは面識があります。朝日新聞大阪本社前で頑張ってビッグ・イシュー売ってますよ。
URLありがとうございます。ちなみ05年にはスコットランドで行われてたのですが。
[2006/06/20 12:48] Ichi [ 編集 ]

今日のクロアチア戦、なんとか引き分けでよかった~v-218
[2006/06/19 01:03] kiimu [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eigasai.blog55.fc2.com/tb.php/36-22b3b00d











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。