スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

I-D●『Alice and I / アリスと僕』  

20060702120200.jpg


● Alice and I / アリスと僕
監督:Micha Wald ベルギー / コメディ / 2004 / ‘19”10
「どうして僕こうなっちゃうのさ?叔母さん達いいから少し黙っててよ!」
神の悪戯か?サイモンに思わぬ彼女との災難が押し寄せる。黙っては観ていられない、カワイくておバカさんなムービー。

---------------------------------------------------------

『サイモンと僕』

出演者のみんなが愛らしく、
その中でも特に主人公のサイモンはちょっと抜けてて
オバカさんな感じが友達になれそうでカワイイ。
いろんな映画に出てくるキャラでも最も好きなタイプ。
すっかり感情移入してしまった僕は
「サイモンはいいヤツだよ!」
「こんな彼女とっとと別れてやれ!」
と心でつぶやいてしまった。(笑)

きっと、彼女にとってサイモンは
男としての魅力に欠けるところがあったんだろうね。
だけど、悲しいかなそれ以上にサイモン自身には
女を見る目がないんだよね。(笑)

いま起きてる事実を受け止める余裕もないほど
彼は混乱してて、それを観てるとおかしくておかしくて、
笑っちゃいけないと思うほど笑いがこみあげてくる。
また脇を固めるオバサン達の迷演技が
どこまで素なのかわからないくらい素晴らしい。

メインはやっぱり車中での
オバサン達とのやりとりなんでしょうね。
オバサン達がサイモンに言いたい放題
勝手にしゃべくりまくってるとこなんか最高の場面でしょう。
最後のオチもしっかり笑わせてもらいました。
もうサイモンはふんだりけったりです。

そんなサイモンのダメっぷりが
この映画のなかで満載なので、
ぜひご鑑賞して笑ってあげてください。

ところでフランスの男ってどうしてこう
母性のくすぐられる性格が多いのか。
僕の一番すきな俳優はジャン・ポール・ベルモンドだが、
彼もカッコイイくせにカワイイんだよなぁ。
ちなみにプライベートでもフランス人の男友達は
とってもキュートだし。
性格的に日本人と通じるものが多いと思ってるのは
僕だけなのかなぁ。 元山

【プログラムI-D】より…
上映:8月5日(土)11:00~
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eigasai.blog55.fc2.com/tb.php/49-a8f646b7











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。