スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

I-E●『The Youth in Us / 少年時代』 

20060714164045.jpg

● The Youth in Us / 少年時代
監督:Joshua Leonard
アメリカ / ドラマ / 2005 / ‘11”50

ベッドの上で幸せそうに会話するカップル。
しかし乗り越えなくてはならない過酷な試練に直面していた。少年時代の記憶を通して、2人は切ない未来に立ち向かう。

---------------------------------------------------------

『純愛』

楽しそうに街を自転車で走る2人。芝生の上に仲良く寝転がり、穏やかなひとときを過ごす2人…。ごく普通のカップルの、幸せな日常生活の回想シーンから始まる「Youth in Us / 少年時代」。その美しく、あまりに切ないストーリーからは、自分自身でさえ知らなかったような、心の奥底に眠っていた熱い感情の存在に気づかされ、そして「愛」について真剣に考えさせられます。

変化のない、単調な毎日を送っていると、「愛」について真剣に考えることなど、無意味で馬鹿らしく思えてしまうかもしれません。でも、この「Youth in Us / 少年時代」を観たあなたは、「愛」について、真剣に考えずにはいられなくなるはずです。先入観を持たずに、観たまま、感じたままの気持ちを素直に受けとめてみてください。そして、ストーリーの始まりから終わりまで、ずっと私たちに投げかけてくる究極の問いについて、考えてみてください。

あなたにとって、「本当の愛」とは何ですか?

「Youth in Us / 少年時代」を観る前と観た後の、この問いに対するあなたの答えは、大きく異なっているかもしれません。あなたの愛する人を心に描き、そして自分自身に問いただしてみてください。あなたなら、ジャックに賛同できますか?それとも…?

オープニングにちらりと映る、アリシアのベッドの周り。そこには、「TRUE LOVE IS BEAUTIFUL」という服を着たぬいぐるみの写真が。そのメッセージの真の意味が、ラストシーンに心の奥底まで染み渡ります。

プログラムI-Eより…
上映:8月4日(金)19:00~
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eigasai.blog55.fc2.com/tb.php/63-0e610701











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。