スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

8月6日の上映スケジュール 

「ショートショート フィルムフェスティバル 2006 in 大阪」
あっという間に明日で最後!
皆さんのお気に入りの作品は見つかりましたか?

今日までのスケジュールと違って、
明日はちょっと早く10時から1回目が始まるので、ご注意くださいね
(受付開始時間は9時半となっています)。
また、明日はかなり混みあう恐れがありますので、
できるだけお早めにチケットと整理券のお引き換えをお願いします!

コチラでスケジュールを確認しましょう↓
http://osaka.eigasai.com/ssff2006/schedule.html

ちなみに、明日の上映は以下の6プログラムです。

【8月6日(日)】

★10:00~★
<<AI-B>> アジアインターナショナルプログラムB


◇オススメ作品はコチラ!◇
『Herders' Calling / 牧畜青年の決心』

…何とキルギスタンから届いた作品!
 アジアプログラムでしか観られない珠玉の1本です。

⇒このプログラムで上映される作品のコラム
◎『Bravo! Mr. KIM / ブラボー!ミスターキム』より…
 「韓国、あっちもこっちもキムさん」
◎『Herders' Calling / 牧畜青年の決心』より…
 「KIRGIZs' CALLING」
◎『Kidsbook is…? / 絵本の秘密』より…
 「絵本の中で大パニック!?」
◎『Subtitle / 心の声』より…
 「ほんとうは…?」
◎『Dancing Pee / トイレのトラウマ』より…
 「新時代のトイレ」
◎『Going Home / 帰郷』より…
 「“赤”の魅力」

★12:00~★
<<I-B>> インターナショナルプログラムB


◇オススメ作品はコチラ!◇
『Getting Wet / ゲッティング・ウェット』

…オーストラリア・マエストロ作品。
 「ベスト・フレンズ・ウェディング」(ジュリア・ロバーツ主演)で
 有名になる前のP.J.ホーガン監督による、初期作品です。

※「オーストラリア・マエストロ作品」とは?

⇒このプログラムで上映される作品のコラム
◎『Jellybaby / ゼリーベービー』より…
 「少子化問題!」
◎『Mort a l'ecran (Live From Death Row)/ 死刑の実況中継』より…
 「極楽浄土へ一直線」
◎『CONNECTING / 携帯電話』より…
 「まるでロンドンにいるみたい!?」
◎『En god dag (A Good Day) / ある晴れた日』より…
 「愛すべき高齢者たち」

★14:00~★ 
<<ACADEMY>> アカデミープログラム


過去の米アカデミー賞で受賞・ノミネートした作品が集結!
ちなみに、SSFFはアカデミー賞公認映画祭でもあるんですよ。

●SSFFの代表でもある、俳優・別所哲也さんによる舞台挨拶あり●

◇オススメ作品はコチラ!◇
『The ChubbChubbs! / チャブチャブス』

…2003年度アカデミー賞短編アニメーション部門受賞!
 「スチュワート・リトル2」「ハリーポッターと賢者の石」の
 アニメーション・スーパーバイザーも務めた監督さんの作品です。
『Six Shooter / シックス・シューター』
…2006年度アカデミー賞短編実写部門受賞!
 マーティン・マクダナー監督は劇作家さん。
 ジェフ・ゴールドブラム、ビリー・クラダップ出演の最新作
 「The Pillowman」はトニー賞で6部門ノミネート!

★16:00~★
<<N-A>> ナショナルプログラムA


◇オススメ作品はコチラ!◇
『RE:CYCLE / RE:サイクル』

…特別招待作品。"ピース"な監督、中野裕之さんによる作品!

⇒このプログラムで上映される作品のコラム
◎『IRON / アイロン』より…
 http://eigasai.blog55.fc2.com/blog-entry-69.html
◎『Flowergirl / フラワーガール』より…
 「ハナ」

★18:00~★
<<OSAKA>> 大阪特別プログラム


大阪特別プログラムの詳細についてはコチラ!↓

[公式Web] http://osaka.eigasai.com/ssff2006/osaka.html
[ブログ] http://eigasai.blog55.fc2.com/blog-entry-83.html
[メルマガ] http://blog.mag2.com/m/log/0000162964/107521104.html

◇オススメ作品はコチラ!◇
『How Does the Blind Dream / 盲人は夢を見るか』

…もしかしてイチバンの目玉作品!?
 「オールド・ボーイ」「美しき野獣」などで有名な
 人気韓国俳優、ユ・ジテが監督を務めた作品。
 ちょいエロな作品です。きゃっ☆
スポンサーサイト

[2006/08/06 00:49] お知らせ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eigasai.blog55.fc2.com/tb.php/86-ad9b49c0











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。